« 10月16日 サンダー | トップページ | トゥエンティフォじゃなくてフォティエイト »

2006年10月17日 (火)

しずちゃん&河本W主演で純愛ドラマ

お笑いコンビ「南海キャンディーズ」のしずちゃんこと山崎静代(27)と、「次長課長」の河本準一(31)がTBSの連続ドラマ「笑える恋はしたくない」(12月1日スタート、金曜後10・00)で主演する。ともにドラマは初主演。正真正銘の純愛を、お笑いではなく演技で真剣勝負する。

 「台本の一番、最初に私の名前が出ていることにびっくり」(しずちゃん)と、主演女優自身が仰天するように、連ドラ界騒然!?のキャスティングが実現した。

 公開中の映画「フラガール」で本格女優デビューしたしずちゃんは「ヒロインの座を奪った」と感激。その一方で「河本さんが昔のトレンディードラマみたいにカッコつけてて、笑いをこらえるのが大変」と本音もポツリ。

 河本もTBS「タイガー&ドラゴン」(05年)を皮切りに、現在も日本テレビ「14才の母」(水曜後10・00)に出演中。ついに主役の座を射止めたものの、「生まれた時からクマと生活しているような」相手役に「まともな女優さんがよかった」とこちらも不満げ。それでも双方、初主演とあって張り切っている。

 「セーラー服と機関銃」終了後の金曜夜10時枠で、3話で完結。お笑い芸人としては売れっ子の2人だけに、短期集中型が出演を可能にしたという。

 デパートが舞台で、しずちゃんはエレベーターガール役。河本はデパート内のケーキショップの店長兼パティシエを演じ、クリスマスに向けて互いの恋を成就させようと競い合う。脚本はフジ「SMAP×SMAP」などで知られる放送作家鈴木おさむ氏(34)。森三中・大島美幸(26)の夫でもあり「お笑い芸人とは何か」を知り尽くしている。

 全10~12話が一般的で、途中、中だるみの時期を迎えてしまう連ドラの形態を変える可能性もある。番組の鈴木早苗プロデューサーは「2人の切ないシーンがクライマックス」と予告。もしかして、ラブシーンのような“もしかするかもしれない迫真の演技”が注目される。

yahooから抜粋→ http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061017-00000018-spn-ent

★純粋におもしろそう!!!笑

私しずちゃんも河本も二人とも好きやから見たいなー(。→∀←。)

真剣なラブものって書いてるけど、、、どんなんになるんだろーー??

楽しみだ☆

|

« 10月16日 サンダー | トップページ | トゥエンティフォじゃなくてフォティエイト »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/92798/3833986

この記事へのトラックバック一覧です: しずちゃん&河本W主演で純愛ドラマ:

« 10月16日 サンダー | トップページ | トゥエンティフォじゃなくてフォティエイト »