« 8月6日 | トップページ | KAT-TUNの喫煙は問題視せず? »

2006年8月 6日 (日)

BoA B・ウィリスに口説かれた

米アニメ映画「森のリトル・ギャング」が5日、公開され、日本版の声優を務めたBoA、武田鉄矢、石原良純、友近が新宿ミラノで舞台あいさつを行った。同作で今年のカンヌ映画祭に初参加したBoAは「(米版の声優を務めた)ブルース・ウィリスさんに『美しいね』と言われたのがすごいうれしかった。役所広司さんにも初めてお会いできて」と笑顔。日本版と韓国版の両方で声優に挑戦し「日本語は母国語じゃないので難しかった。監督に怒られてました」と苦笑い。

yahooから抜粋→ http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060806-00000010-dal-ent

★うらやましいねー(๑→‿ฺ←๑) B・ウィリスからそんなことをいわれるなんて!!!とても有名人だし、羨ましいーーー!!!ずるい!!!

|

« 8月6日 | トップページ | KAT-TUNの喫煙は問題視せず? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/92798/2957569

この記事へのトラックバック一覧です: BoA B・ウィリスに口説かれた:

« 8月6日 | トップページ | KAT-TUNの喫煙は問題視せず? »