« 6月15日 | トップページ | クレヨンしんちゃんヒンドゥー語しゃべる?! »

2006年6月16日 (金)

グリーン・デイのアルバムで命拾い

パンク・ロックは教育に良くないなんて言ったのはだれ?イングランド・ハリファックス在住の12歳の少女は、グリーン・デイのアルバムに命を救われたと語っている。

英BBCニュースによれば、ルビー・ウィルソンちゃんはその日、自宅の庭で落葉を片付けており、そこで手榴弾を発見したそうだ。実は彼女はグリーン・デイのアルバム『American Idiot』のジャケット・デザインが施されたTシャツを所有しており、それを思い出して手榴弾だとわかったのだという(同作のジャケットには、血が滴るハート型の手榴弾を握った手が描かれている)。

手榴弾はかつて家の近くにあった武器工場からの残骸だったそうだ。ルビーちゃんの父親は直ちに軍隊に通報し、手榴弾を処理してもらったため、惨事を逃れたという。

1070_1_1

MTV News から抜粋→ http://www.mtvjapan.com/news/music/news_music_detail.php?music_news_id=1070

★へえー☆そういうことってあるんだねーー(◕ฺ‿◕ฺ✿ฺ) でもほんと良かったよ!!!こういう音楽とかでもなんでもそうだけど、そういうので救われたら、誰もグリーンデイのことを悪く言えないね( `∀´)なんだって役に立つことはあるんだよ!!

|

« 6月15日 | トップページ | クレヨンしんちゃんヒンドゥー語しゃべる?! »

コメント

まぢで~??
って感じですよね。
でもいまでも手榴弾が見つかるとは・・・。怖いですね。日本ではないと思うけど・・・。
ちなみに、僕もルビー・ウィルソンちゃんが着ていたTシャツ持ってる!
たぶんこれだよね。

投稿: しょうた | 2006年6月16日 (金) 23時23分

日本にあったらこのニュースよりびっくりです。笑 同じTシャツ?おそろい??今度ブログで証明してください!笑(*´・∀・)ノ

投稿: ショコラ | 2006年6月17日 (土) 02時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/92798/2240332

この記事へのトラックバック一覧です: グリーン・デイのアルバムで命拾い:

» 海外ニュース [共通テーマ]
事故、事件、紛争、芸能。海外のニュース、時事で気になったことを何でも書いてください。 [続きを読む]

受信: 2006年6月17日 (土) 00時08分

« 6月15日 | トップページ | クレヨンしんちゃんヒンドゥー語しゃべる?! »