« 6月22日 | トップページ | 平井理央アナ熱愛!車チュ~旅行発覚 »

2006年6月23日 (金)

日本、ブラジルに1-4で敗戦 決勝T進出ならず

サッカーの第18回ワールドカップ(W杯)ドイツ大会で22日夜(日本時間23日未明)、日本はドルトムントW杯競技場で1次リーグF組最終戦を行い、歴代最多5度の優勝を誇るブラジルに敗れた。日本は2敗1分けの勝ち点1で同組2位に入れず、前回の日韓大会に続く2大会連続の決勝トーナメント進出は成らなかった。
 日本はW杯初出場の1998年フランス大会でも1次リーグ3戦全敗で敗退している。
 日本は1次リーグ初戦でオーストラリアに1-3で逆転負けし、第2戦のクロアチアは0-0で引き分けた。1次リーグ突破はブラジルに2点差で勝つことが最低条件だった。
 ブラジルとの対戦成績は通算6敗2分けとなった

開始直後こそ日本は積極的に攻めるが、自力に勝るブラジルが徐々に攻勢に出る。決定機を何度も作るが、川口の壁を破ることができずにいた。前半34分、劣勢の日本が先取点を奪う。三都主のスルーパスを受けた玉田のシュートがネットを揺らした。その後はペースを握った日本がブラジルと互角に渡り合うが、ロスタイムに日本DFの一瞬の隙を突いたロナウドのゴールで前半のうちに追いつかれてしまう。後半は立ち上がりからブラジルが猛攻を仕掛けて、ゴールを奪った。後半8分のジュニーニョの強烈なミドルシュートを皮切りに、14分にもロナウジーニョのスルーパスを受けたジウベルトがサイドネットにボールを突き刺す。中盤になりペースを落としたブラジルに対して、日本も攻撃に出たが、36分にロナウドの一発がとどめを刺した。日本のパスをカットしたDFのフアンがドリブル突破からゴール前のロナウドにパスを出す。これをロナウドがゴール右隅に決めた。ロスタイムまで攻めた日本だったが、王者ブラジルの前にグループリーグ敗退となった。ブラジル4-1日本。

yahooから抜粋→ http://wc2006.yahoo.co.jp/hl?c=event&a=20060623-00000017-jij-spo

★・・・・・はぁーーー(・`ε・´*)やっぱりねー。日本がどう考えたって勝てるわけないよーー(◎`ε´◎ )だって引き分けしかなったことないもーん。しかも負けてる方が多いし。。。残念だったけど、でも1点とれたのは良かったね♪4-1でまだマシだよね、、、もし4-0とかだったら、日本はワールドカップ自体に出るなって感じだからね。笑  次は恥さらしにならないように頑張ってください。。。日本応援したいけど、弱いから。。。

|

« 6月22日 | トップページ | 平井理央アナ熱愛!車チュ~旅行発覚 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 日本、ブラジルに1-4で敗戦 決勝T進出ならず:

« 6月22日 | トップページ | 平井理央アナ熱愛!車チュ~旅行発覚 »