« ニコール・キッドマン、キース・アーバンと婚約! | トップページ | 5月24日 »

2006年5月24日 (水)

『グエルム 漢江(ハンガン)の怪物』

カンヌ国際映画祭でとてつもないモンスター映画が公開された。『JSA』『殺人の追憶』などで世界的にも高い評価を得ているポン・ジュノ監督のグエルム 漢江(ハンガン)の怪物』だ。モンスターといっても普通のモンスターではない、映画史上初、30mの巨大“鯖(サバ)”が暴れ回る。

これだけのシチュエーションから想像されるのはとてつもないB級映画だが、『グエルム 漢江(ハンガン)の怪物』は違う。

韓国映画史上5本の指に入るほどの総製作費12億円をかけて巨匠ポン・ジュノが製作したのはもちろん、『ナルニア国物語 第1章ライオンと魔女』『ロード・オブ・ザ・リング』シリーズを手がけたWATA社がヴィジュアル・エフェクトを担当しているだけに、サバのリアルさはもちろんのこと、ドラマも重厚で号泣必至のA級のエンターテンメント大作だ。

それを裏付けるかのようにカンヌでの上映後、スタンディングオベーションが起き、その拍手はなかなか鳴りやまなかった。たまたま上映を観ていたオダギリジョーも「とても面白かった!」と大興奮。

ポン・ジュノは、「この映画をひとつのジャンルに決めつけて観ないでほしい。わたしはいつも映画のジャンルというのを壊したいと思っています」と単なるモンスター映画でないことを熱く語っていた。

『グエルム 漢江(ハンガン)の怪物』は9月2日(土)、有楽町スバル座ほか東宝洋画系にて全国公開。

★おおー!( `∀´)イヒッ  こういうのも好きーー♪見に行くぞーー!てか見に行くやつがいいっぱいあってどうしよう。。。でもなんとかなるか♪ははは(笑)・ワ――゚.+:。ヾ(o・ω・)ノ゚.+:。――イ

でもグエムル -漢江の怪物-であって、グエルムではないんだよね。笑

|

« ニコール・キッドマン、キース・アーバンと婚約! | トップページ | 5月24日 »

コメント

「グエルム」に期待

この映画6月にソウルへ行ったとき、予告は盛んに流れてました、
韓国で大ヒットの勢いのまま、果たして日本でヒットするのかも
注目しています。
怪物映画を大真面目に作る韓国映画はかなり成熟してきたようですね。

ポン・ジュノが作ったというのも
期待したい部分です。

ただ、食いちぎる描写はエグかったです。

また、情報を見に時々来ます。

投稿: soramove | 2006年8月14日 (月) 09時06分

>soramoveさん
コメントあーんどトラバありがとーーございます(´♡ω♡`)
食いちぎるるる???(☄ฺ◣д◢)
私まだ見ておりませぬのです!!!
おもしろかったのですか??
んーーー気になります(๑→‿ฺ←๑)
おもしろかったらとっても見たい映画のひとつです★
私も見にうかがいまする!

投稿: ショコラ | 2006年8月16日 (水) 01時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/92798/1923880

この記事へのトラックバック一覧です: 『グエルム 漢江(ハンガン)の怪物』:

» 韓流ブーム巻き返し?! [maman-maman]
staff 雑記帳とは・・・miho先生のアシストをしているスタッフたちのとっても個人的な日記です。あくまでmiho先生の記事ではありませんのでご注意ください♪ すっかり影をひそめつつある韓流ブーム。 なにを隠そう、私、Staff M☆も自他共に認める韓流マニア。 かなり偏った趣味ではありますが、コアなマニアとよく言われます・・・ハイ。 そんなStaff M☆が今、気になっている記事を二つご紹介します。 まずは・・・ 韓国で「怪物」級映画 史上最多動員の勢い  【ソ... [続きを読む]

受信: 2006年7月31日 (月) 21時53分

» 韓国最新映画ランキング8/6付「グエルム」怪物快走中! [soramove]
久々に韓国の国内映画興行成績ランキング 首位から4位まで韓国映画が独占と相変わらず強いです。 ①「グエルム」ソン・ガンホ主演  日本でも9月公開される、公開2週で500万人動員という 内容ともお化け映画になっている。 6月にソウルへ行った時点では、劇場でチ...... [続きを読む]

受信: 2006年8月14日 (月) 09時04分

« ニコール・キッドマン、キース・アーバンと婚約! | トップページ | 5月24日 »